和歌山大学の講義が終了。来年は拡大継続!

 今年度よりはじまった和歌山大学大学院での先端ソフトウェア工学の講義が完了した。学生相手の講義はLECでの公務員試験の数的処理以来で始まった当初は少し戸惑いもしたが慣れるにつれ自分自身いろいろと勉強させていただいて貴重な体験だったと感じている。
 来年度は同じく先端ソフトウェア工学の講義に加え、学部生向けにソフトウェア工学の演習科目を担当させてもらえるようになった。大学院と学部生とではまた得られるものも異なってくるだろう。そう考えると今から楽しみだ。


和歌山大学の講義が終了。来年は拡大継続!” への1件のコメント

  1. [E:flair][E:flair]
    さっすが!先生の授業は本当に解りやすく
    受講生の様子や気持ちまでくんでくださるので
    きっと大学のムツカシイプログラムの中にも
    人間味感じられた熱~いメッセージが伝わったのでしょう
    私も春からまた時間数が増えますが、余裕のない私は
    勉強も講師業もやけくそ気味でこなしてやるぅ・・
    「かかってこいやぁぁぁああ[E:gawk]!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です