抜け落ち・・・調査不足の露呈

 さて、行政書士試験まで1週間を切った。今日も隙間時間を見つけては復習を続けているのであるが、とんでもないミスをしていたことに今さらながら気が付いた・・・
 試験範囲に行政手続法や行政事件訴訟法があるのだが、問題演習を続けていてもどうもはじめて聞くような知識が多いなぁと感じていた。もちろん誤った問題は復習することで断片的な知識の補充はできるのだが、どうも体系的に勉強した記憶がない・・・
 
嘘のような本当の話だが、この部分が記載されているテキストがまっさらな状態で本棚から見つかった。記憶がないというより勉強していないのである。無計画に隙間時間で勉強を続けてきたことが一番の原因である。教材を抜かしているとはほとほと呆れ返るが、ここは今さらジタバタしても仕方がない。断片的な知識は入っているのであるからこれで勝負することにする。
 私の受験を応援している方々に怒られそうであるが・・・それは反面教師として活かしてほしい・・・ということで許しを請う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>