確認申請の要点をまとめたパンフレット

業界内外を問わず様々な影響を与えている改正建築基準法による確認申請手続き。着工数の減少を防ぐには実務者(申請する側、される側)がその内容を理解してスムーズにことを進めることが大切である。 先日、改正建築基準法の要点をまとめてセミナーができないか依頼があった。これも今の混乱の1つの表れなのであろう。
国土交通省から10月末に『実務者向けのわかりやすい 新しい建築確認手続きの要点』がパンフレットとして提供されている。10ページほどのボリュームなので是非一読することをおすすめする。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です