住宅改修事前申請のセミナー

福祉住環境コーディネーター協会が主催するセミナー『初心者にもできるパソコンによる住宅改修事前申請図面の作成(初級編)』を受講してきた。実はCADの操作がほとんどわからない自分にとって、CADの操作体験と福祉住環境の知識吸収という2つの目的があったのである。
セミナーの中で利用されていたADL支援ソフトは非常に使いやすかった。通常のCADに比べわかりやすい操作で、事前申請に有用な車椅子幅の動線を描く機能や段差記号などが含まれている。最小構成で税抜49,800円であるが、これはお買い得なのではと思う。操作に慣れれば採寸しながらの作図も可能であり、利用者や介護者等と画面を見ながらの打ち合わせもできる。是非他社との差別化のため導入を検討してみてほしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です