リフォーム工事の契約書類

リフォーム工事に進出した企業からの相談。リフォーム工事の契約書でよい書式はないかというものであった。一般に公開されているものなのでこれを機会にここでも紹介したい。標準的な書式であればリフォネットの書式が参考になる。特にそのまま利用してもさしつかえはない。
個人相手の工事であればどうしても契約書の取り交わしなどがおろそかになりがちであるが、工事を請け負う以上必要最低限であるので契約書は是非作成して欲しい。また、契約書作成前後の打ち合わせなどの記録もリフォネットの書式が使えるので是非参考にして欲しい。議事録を作成した場合は社内はもちろん顧客にも確認してもらいサイン又は押印してもらうことが重要となる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>