財務・会計

 先日、中小企業診断士試験のための講座でこの夏に行われる一次試験対策の答案練習講座があった。科目は財務・会計。
 この時期、一通りのインプットを終えアウトプット中心の学習に切り替わる。受講生の中にも得意科目、不得意科目が明確になってきているものが増えてきている。科目の1つの財務会計は金融機関に勤める方は得意科目でそれ以外の方は不得意科目となることが多い。他の科目についても業務に関連するものは得意科目になることが多い。
 ちなみに財務・会計は足きりだけは逃れたいと考えているのであれば相当な学習範囲を切り捨てることが可能である。過去の出題内容からの分析となるが、精算表、財務分析(CVP含む)、キャッシュフロー計算書、投資分析(NPV、IRR)、資本コスト(WACC、CAPM)ぐらいで十分だろうと感じている。
 この時期、自分の弱点を知りそれを補強することがかなり大切である。またアウトプットの練習も怠ってはいけない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>