基幹業務システムの開発に追われ

 3月末納期のシステム開発に追われている。受注処理を中心としたEDIシステムである。
 ここ数日はいくつかの経営支援と並行しながら作業しているため、ノートパソコンを持ち歩き電車の中や喫茶店の中などお構いなしに開発を行っている。
 VBとAccessという昔からよくある組み合わせである。AccessはDB機能以外にレポート機能も備えているので便利である。画面もAccessで作成できるが、制御しきれない部分があり、そこはVBで行っている。
 こうしたツールを用意し、経営者の作業を省力化して空き時間を作成すれば自ずと経営のことを考える時間ができ、よりよきスタイルを追求することが可能となる。
 とこのブログを書いているのも少し現実逃避。・・・この調子だと今日は徹夜かもしれない・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です