要件定義

 今日はあるシステム開発プロジェクトの要件定義工程のレビュー。要件定義の工程はシステム開発の最初のステップだけあって、ここでユーザの要求がうまく引き出せていないと後工程に大きく影響する。
 要求定義工程は定型業務ではない。そのため、様々な方法論が開発されているが共通して大きなウェイトを占めているのは担当するSEのコミュニケーション能力である。システム開発の最初の工程がとても属人的な要素の割合が多いのもおもしろい。
 今回、要求定義を担当し自分の方法論にも改善の余地が色々と見受けられた。今後の研究課題としたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>