経営情報システム講義(データベース・ネットワーク)

 今日は中小企業診断士合格講座で経営情報システムのデータベース、ネットワークを中心に話をした。先週に続いて内容は多岐に渡る。
 エクセルやデータベースを扱った経験がなくても正規化の概念は情報を効率よく整理する上で役に立つ。ネットワークについてもインターネットはどうしても切り離せない分野であり診断士以外でも実務で使えるようにしておかなければ業務に支障が起きる。(実務でも例えば支援制度への申請書の雛形をメールでやりとりする場合など利用する機会は本当に多い)
 もちろん、この科目はもう少し深く入ったところまで学習する必要がある。実務ではほとんど使うことがないであろう、データベースのスキーマの概念やネットワークのOSI参照モデルなど・・・こちらは合格するために必要な知識。割り切った学習が必要となろう。残りは来週27日の6時間のみ。苦手意識を持つ人が多いこの科目。少しでもその意識を和らげることができればと考えている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>