すぐに使えるセメント

 日経産業新聞(2006.8.25)より
 宇部興産株式会社が10月1日より耐震補強工事などに使う「セメント系無収縮グラウト材」をすぐに使えるスラリー状態で供給する。(北海道・沖縄以外)
 購入者側のメリットとしては省力化や工期短縮だ。使う量だけ供給できるので資材が残らないというメリットもある。
 従来までは袋で供給して現場で水量の計測や袋割り、ミキサーでの混合、ポンプ圧送までを1日近くかけて行っていたという。
 すぐに使える状態であるということは逆にいえば保管できないということ。工期計画を設定し供給してもらう日時を正確に指定する必要がある。(ただしそれは特別なことではなく生コンの場合と同様ということだ。)
 1日の工期短縮と省力化。または配合間違いによる手戻りの発生リスクなども加味すると利用価値は大きいと考える。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>