元気つうしん 2018年3月号 Vol. 32

~事務所だより~

2018-3omote  写真2018年3月号-1

こんにちは。安田コンサルティングの安田です。

今回は2月6日に鹿児島商工会議所さんにて行って参りました建設業経営セミナーの様子をご紹介いたします。こちらの商工会議所さんは以前創業塾の講師のご依頼を頂いたことがあり、そのときのご縁がつながって今回の講演となりました。当日は本当にたくさんの方々にご参加いただきました。14時開始で講演時間は90分。短い時間でしたが下記の10個の項目を盛り込み、終始安田は喋りっぱなしでした。

  1. 経営理念の必要性
  2. 理念追求の通過点であるビジョン
  3. ビジョン到達に必要な企業の強み
  4. 強みを活かすための環境分析
  5. ビジョン到達のための経営戦略
  6. 経営戦略に基づいた経営計画の立案
  7. 経営者の役割
  8. 社員のやる気を引きだす組織
  9. モチベーション
  10. 企業の存在意義を考えるための社会性

これらのことをすべて検討し実践し続けている企業が安田の考えるところの「勝ち組企業」です。勝ち組企業とは決して売上や利益のことを言っているのではありません。どれだけ多くの顧客がその企業によって幸せになったか。そしてその製品やサービスを提供するなかで社員がどれだけ幸せを感じているか。この2点です。

顧客と社員が幸せになる企業が繁栄する。それは地域の繁栄につながっていきます。これらの取り組みを継続的に行っていくためには多くのことを検討し実践していかなければなりません。当然すべてが成功というわけにはいかないでしょう。こうした取り組みに必要なことは「ゆとり」であって、企業における「ゆとり」とは利益のことを指します。だから売上や利益が必要となるのです。売上や利益は顧客や社員が幸せになるための手段であって目的ではありません。そのことを深く理解し地域の繁栄に寄与する企業を1つでも多くしていきたいと願っています。そんなことを熱くお伝えした90分でした。

 ~建設業ニュース~

2018-3ura

【平成29年度補正予算による補助金施策がスタート】

平成29年度補正予算により様々な補助金がスタートいたします。

(1)小規模事業者持続化補助金

小規模事業者が将来の事業承継も見据え、ビジネスプランに基づいた経営を推進していくため、経営計画を作成し、販路開拓に取り組む費用を支援します。賃上げ等の従業者の処遇改善を実施する事業者について補助上限額を増額するとともに、事業承継に向けた取組、生産性向上に向けた取組を実施する事業者を重点的に支援します。

補助率:2/3
補助上限額:50万円

(賃上げ、海外展開、買物弱者対策等)100万円
(将来の事業承継を見据えた共同設備投資等)500万円

(2)ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

中小企業・小規模事業者が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します

一般型(補助上限額:1,000万円、補助率1/2)

※詳しくは安田コンサルティングまでお問合せください。

~月ごよみ 3月~ yjimage

3月2日 ミニの日

「ミニ」を「3」「2」と語呂合わせして、小さいもの、ミニチュアものを愛そうという日になりました。

3月7日 消防記念日

1948年のこの日に消防組織法が施工されました。明治憲法下で警察の所轄だった消防業務が、この日から自治体消防組織として独立し、消防庁が開庁されました。

3月9日 ありがとうの日

「ありがとう」を英語で「サンキュー」というところから、「3」「9」と語呂合わせして日頃から感謝の気持ちを表そう、と決められました。

3月13日 サンドイッチデー

数字の「3」(サン)と「3」で「1」(イッチ)を挟んだ(サンドイッチ)姿が3月13日と読めるところから決められました。

3月20日 上野動物園開園記念日

1882年のこの日に日本最初の近代動物園として開園しました。当初は農商務省博物局の付属動物園でしたが、1924年に施設が下賜されて恩賜上野動物園となりました。

3月29日 マリモの日

1952年、北海道阿寒湖のマリモが国の特別天然記念物に指定されたのを記念して設けられました。

~雑記~
今年は例年以上にインフルエンザが流行っています。私の周りでも家族全員がかかってしまって大変だったお友達が沢山います。手洗いうがいはもちろんのこと、乾燥していると菌が繁殖しやすいそうなので、みなさん湿度にも気をつけてお過ごし下さい。(Y)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です