インド講演旅行(その1:講演前)

こんにちは。安田コンサルティングの安田です。

12月15日に日本を発ち南インドの大学3校にて講演をしてまいりました。その様子をご紹介したいと思います。少し長くなりますが、最後までご覧いただければ幸いです。

IMG_20171215_090000_482

 

今回は株式会社スリートの吉川社長にご協力いただきインド講演が実現しました。吉川社長、ありがとうございました!!

15日は午前中いざ出発。目指すは南インドのコインバトール空港。シンガポールのチャンギ空港経由です。

IMG_20171215_140824

シンガポール航空は他のアジア系航空会社より豪華。機内食にデザートでハーゲンダッツが出たり、各シートにそれぞれ液晶画面がついていたり。安田はアナ雪を見てました。英語に中国語字幕バージョン。こうした映画の英語が全部理解できるといいんですけど・・・何度も見たことのあるこの映画でも理解度は・・・でした。

 

IMG_20171215_182508_177

そしてチャンギ空港。乗り継ぎ時間は数時間。充電ができる場所を探して仕事です。来年開催予定の建設業経営セミナーについて主催者とチラシや内容についての打ち合わせ。

インドでSIMカードをゲットするのは何かと手続きが大変と聞いていたので、今回は下記のSIMカードを利用することにしました。


こちらのSIMカード、下記14か国で利用可能なSIMカードです。

韓国 台湾 香港 シンガポール マカオ マレーシア フィリピン インド カンボジア ラオス ミャンマー オーストラリア ネパール 日本

電話はタイからのデザリングになるので少々不便ですが、データ通信が中心で通話もLINEやFacebookなどのネット経由で行うのは何の問題もありません。良かった点は以下の通り。

  • 日本でも使える
    安田は普段使っている携帯を自宅に置いて海外に行くことが多いので、関空についてからの通信手段はWiFiを探すしかないのですが、このSIMは日本でも使えるのでとっても便利でした。
  • トランジットの国でも使える
    今回乗り換えのシンガポールでもバッチリ使えます。だから行った先々でWiFiを探したり設定したりしなくていい
  • インドでももちろん使える
    今回訪問した南インドでも問題なく使えました。山間部にいったときは若干電波が弱くなったり圏外になったりしましたが、普段は快適なスピードで利用できました。

IMG_20171215_231300

こちらはシンガポールのチャンギ空港からコインバトール空港までの飛行機内で出てきました機内食。提携会社のシルクエア―。さすが、機内食にもカレーがあります。

IMG_20171215_233423

そしてコインバトール空港に無事到着。空港は日本の地方空港と同じぐらいの大きさでした。夜遅いこともあり、人も少なめ。スムーズに入国することができました。空港からホテルまではタクシー。値段交渉のため、いくつかのタクシーをあたってみましたが皆口をそろえて350ルピー。それよりは下げないと言い切るので、仕方なく承諾。後日聞いてみたら、やっぱり「高すぎる!」ということでした。

これで15日(金)のレポートは終了です。引き続き、16日(土)の様子をお伝えしていきます。

IMG_20171216_072212

こちらがコインバトールでの宿。Mesabel Hotel。到着は深夜1時だったにもかかわらず丁寧な対応をしてくれました。チェックアウトは12時だったので朝早く朝食を食べに散策することにしました。荷物は貴重品以外を部屋に置いてきたのでとっても身軽。

IMG_20171216_072635

こちらインドの救急車。なんで顔描いてあるんでしょうねぇ。トラックや乗用車にもいくつか描いてあるものを見つけました。

IMG_20171216_074055

こちらは朝食。「あれっ写真に写っているやつに比べて1つ足りない・・・」と思ってたら隣のおじさんが親切に店員さんに言ってくれました。

IMG_20171216_075006

それがこれ。薄く焼いたクレープのようなもの。それぞれにカレーなどのルーを付けながら食べます。もちろん右手で。インドではずっと手で食べることをチャレンジ。みんな手だったから抵抗はないのですが結構難しい・・・これでだいたい120円ぐらいです。

IMG_20171216_080302

そしてチャイ。インド滞在中はチャイをたくさんいただきました。甘いミルクティなのですが暑いインドで歩いているととても喉がかわきます。だいたい1杯10円ぐらいなので気兼ねなく色々なところでチャイを楽しむことができました。

かなり早めの朝食を頂いたあと散策開始。コインバトールといえばニルギリ山岳鉄道。世界遺産の鉄道があるのです。でも時間的に乗るのは無理。鉄道がらみでターミナルになっているコインバトール駅に行ってみることにしました。

IMG_20171216_085349

こちらが駅。

IMG_20171216_085514

こちらが駅構内。電光掲示板は何が書いてあるのかよくわかりません。

IMG_20171216_090348

で、こちらが鉄道。「乗ってみたい!」と思い窓口に相談しにいったのですが、インド式英語がまったく聞き取れません・・・

IMG_20171216_092452

それでは・・と自動券売機を見つけて隣駅までのチケットを買ってみました。値段は約20円。このチケットを手に再度窓口へ。

「この列車乗るのは何番線?」

「〇△?+*~¥・・・」

あかん。無理や・・・今日の15時に待ち合わせがあったのでトラブルがあっては大変ということであきらめました。

IMG_20171216_091427

で、こちらがニルギリ山岳鉄道の車両です。駅前に展示されていました。

駅を出るととってもいいにおい。カレー大好きの安田はついさっき朝食をとったにもかかわらず・・・

IMG_20171216_100550

このお店にフラフラ~と吸い込まれていきました。

IMG_20171216_094957

今回2回目の朝食。この時点でまだ8時半ぐらい・・・ミールスと呼ばれる基本的な定食をいただきました。ごはんもカレーもおかわりし放題(これが南インドの基本スタイル)で、約120円。とってもおいしく頂きました~!!

そのあとホテルに戻ってチェックアウト。まだ待ち合わせまでは3時間ほどあるのでさらにコインバトールの町を散策することにしました。

IMG_20171216_121025

まずは動物園。スタジアムの近くにある動物園。入場料は30円ぐらいです。たくさんの動物、たくさんの子ども達、そしてたくさんのカップルたち。こちらの写真は大きなヘビ小屋の前。

「スネーク!スネーク!」と子ども達と一緒に盛り上がったので一緒に写真を撮らせてもらいました。

IMG_20171216_122535

そしてそのあとは隣にある博物館へ。地元の人は10円。外国人は200円という料金設定に驚きつつ、まぁいっかと入場。ちなみにあと40円払えば写真も撮らせてもらえます。合計240円ほど支払って博物館を楽しみました。ヒンドゥ教に関する像を始め色々な展示物を結構楽しむことができました。

さて、色々散策しまして・・・まだお腹は空いていないのですがトイレに行きたくなってきました・・・1人で初めての町をウロウロしているとトイレに困ってしまいます。

「そんなのカフェに入ってコーヒーでも頼んでトイレ借りたら?」

と、お思いの皆さん。カフェなんてありませんから。

「チャイ屋さんは?」

チャイ屋さんは店舗というより小さな屋台。トイレなんてありません。

なので、食堂に入ってトイレを借りることにしました。

朝はとってもヘルシー(2食も食べましたが・・・)だったのでお肉を食べることにしました。IMG_20171216_130707

こちらがマトン(羊)カレー。とってもおいしかったです。無事トイレも済ませて一安心。

IMG_20171216_135342

こちらは町で見かけた牛さん。牛は神聖な生き物なので決して食べませんが働く牛さんは結構みかけます。

IMG_20171216_150827

こちらはぱっと見、写真と見間違えるぐらい楽しい広告アート。

IMG_20171216_154142

こちらがバイクタクシー。メーターがついているのですが何故か交渉制。メーターを倒して走ってくれる人はほとんどいないそうです。

さらにしばらく散策して無事合流。今回お世話になった吉川さん、吉川さんの会社に勤めるイラさんとサティスさん。初めましての挨拶を済ませて今晩泊めてもらう吉川さんの会社に行くことになりました。

ここで思ったのはインドの広さ。150キロほど離れています。こんなに離れているのに迎えにきてもらってとってもありがたいです。途中に休憩のチャイタイムを挟みつつ、夜ご飯を食べつつ無事会社に到着。アルコールとスナック菓子でイラさんと、会社で待っていてくれたカルテクさんと、そして吉川さんと私、4人で歓迎パーティ。ありがとうございました。

以上が16日(土)の様子でした。

続いて17日(日)です。

IMG_20171217_080616

こちら吉川さんがセンティルさんという方と共同で設立した会社(シンプラン)のオフィスです。一室を二晩お借りして宿泊させていただきました。

IMG_20171217_091636

一晩あけて朝食。こちらの大きく膨らんだパンのようなもの。名前は・・・忘れてしまいました(^^; こちらにカレーなどをつけて食べます。とってもおいしかったです(^^)

IMG_20171217_095728

こちらがシンプラン社の社員のディーパックさん。朝食に連れていってくれました。少しの日本語と、あと英語でコミュニケーション。楽しかったですよ~!!

そのあと、みんなでヒンドゥ教のとても有名な寺院に行くことになりました。(寺院の写真は遠慮しました。皆さんとっても熱心にお参りされていました)たくさんの神様の像があって、1つ1つの神様を説明してもらいながら回りました。安田が日本のお寺を案内するときにこんなに丁寧に詳しく、「この像は〇〇という観音様なんですよ」とか説明できません。

IMG_20171217_145545

こちらがそのお寺の近くにあった食堂。みんなでお昼ごはんをいただくことになりました。

IMG_20171217_143754

こちらが昼食。安田の手が少し写っていますね。南インドの食堂ではお皿にバナナの葉を使います。埃や汚れを水を使って洗い流します。そのあと色々なものを盛ってもらい手で食べる。最後はバナナの葉がゴミになるだけで洗い物は1つも出ません。もちろん手で食べるのですから食べる前、食べた後はしっかり手を洗います。またトイレも・・・手で拭きますから当然しっかり洗います。これだけ丁寧になんども手を洗うんですから日本よりよっぽど衛生的かなぁと思ってしまいます。安田も吉川さんの会社のトイレで初挑戦。バケツ片手に水を流しながら左手でさっと拭きます。一度やってみたらもう抵抗無くなりました。ただ体の固い安田は水を流すのもうまくいかないのでズボンを濡らさないようにするのに一苦労でしたが・・・。

その夜、シンプラン社の共同設立者のセンティルさんとも合流して夜ご飯。IMG_20171217_195110

こちら、センティルさんの愛車。クラシックカーでとってもカッコいい!!

以上が17日(日)の様子でした。

いよいよ明日(18日(月))から大学を訪問して講義を行います。さすがにこの日の夜は緊張していました。

18日以降の様子はまた後日レポートしたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>