建材と防犯・防災一体で

 日経産業新聞より
 三和シャッター工業ホーチキが業務提携し、簡易型ホームセキュリティーを販売する。三和シャッターの窓シャッター、玄関ドア、ホーチキの火災警報器をシステムにて制御する仕組み。
 火災報知器は消防法の改正により平成18年6月から新築住宅向けに設置が義務付けられるだけにセキュリティ意識の高い家庭などに販売効果があがりそうである。
 三和シャッター工業の関連記事はこちら
 昨年9月に業務提携した両社。提携第一弾の成果が楽しみだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です