地域密着が勝負のリフォーム

 『大手もいいけどアフターフォローや緊急時対応が心配・・・』
 こう考えているリフォーム希望者は多い。先に紹介した本『リフォーム業者選び50のコツ』にも掲載されているが、自宅から30分~1時間の距離にある工務店などを選ぶのも1つの手である。これを工務店側から読み取ると・・・
 住宅地図や県内地図を用意し自社の位置から30分~1時間で移動できる圏内を地図上に表してみよう。ちょうど宅配のピザ屋さんが宅配地域として地図をメニューに掲載しているイメージだ。
 圏内地図ができたら自社で施工したOB客に印を入れる。このOBマップは印の位置をあやふやな領域にかえることで営業ツールにもなる。『近隣でこれだけの施工例があります!』と言えるわけだ。もちろん、見学可能なOB客はマークを替えるなどすると良い。
 この営業ツール。きれいで格好の良いものでなくても良い。要は情報量。作る手間さえ惜しまなければ良いものが必ずできるので挑戦してほしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>