行政書士会の支部にて「行政書士が知っておくべき決算書の読み方」の研修をさせていただきました

A-1行政書士会の支部にて「行政書士が知っておくべき決算書の読み方」の研修をさせていただきました。

※この猫は「ユキマサくん」といって行政書士会のキャラクターです。

私は行政書士として5年程前に登録しましたが、業務は専ら建設業許可申請、経営事項審査、入札参加資格申請しか行っていません。こうした方は珍しいようで、殆どの行政書士さんは個人からの相続や遺言関係の仕事が多いようです。

その大きな違いはお客様が個人か法人かということになりますが、法人のお客様に対して行政書士として何かアドバイスや助言ができるようになると良いというわけで、決算書の読み方を勉強しようということになったわけです。

※前回も研修講師を担当しましたが、そのときは補助金申請の仕方についてでした。

今回の研修の内容は以下の通りです。

1.決算書の種類と読み方

2.財務分析の進め方

3.キャッシュ・フロー経営の最初の1歩

3時間という短い時間で詰め込みすぎの感じもありますが、自著「ゼロからの戦略的経理マン養成講座」をプレゼントさせていただきあとで復習していただけるよう工夫いたしました。

あとさりげなく、「カンボジア自転車プロジェクト」もPR。協力者が出て頂けないかなぁとひそかに期待しております。

所属する支部活動にはなかなか参加できていないのですが、こうして頼りにして頂けるのは本当にうれしいことです!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>