京都商工会議所の創業塾で夢に向かう人たちを応援

009先日こちらのブログでもお伝えしました京都商工会議所の創業塾が7月23日に無事終了しました。

最後はプレゼン大会がメインでたくさんの方に自分の夢を発表してもらいました。夢を胸に話す皆さんの姿は本当にまぶしく、私の胸も熱くなりました。

創業塾では創業者たるものの心構えから入り、事業計画を検討するための本当に多岐に渡るインプットを行います。プレゼンはその成果でもあるわけです。

塾の最後に私の話をさせていただきました。今年の創業塾は本当に特別で、開催期間の間に私のなかで大きな出来事がありました。そして「どう生きるのか、夢を追うとはどういうことなのか」といった話をさせて頂きました。創業するもしないも、それを判断するノウハウを学んだのです。創業することが一番大切なことではなく、自らの判断で「幸せになる」ことが大切だとお伝えしました。

終了後は懇親会。溢れる思いを語り合い、最後は参加者全員と握手して別れました。またどこかでお会いしたときに「いま、楽しくって仕方がありません!!」という一言が聞けたら最高だと願っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>