関宮町商工会の建設業ITセミナー

 本日、無事建設業ITセミナーが終了しました。20名弱のご参加をいただき、皆さん熱心に聴いていただきこちらも力が入りました。
 商工会担当の方曰く、このあたりの建設業は前の台風の影響である程度公共工事もあったものの最近はその改修工事も終わり元の状態に戻ってきているとのことでした。建設業において公共工事主体の路線ならば原価を抑える、民間建築ならば受注を伸ばす戦略が向いています。(一般論ですが・・・)
 前日からの移動の中、また宿の中、自分が工務店であればどうするか考えていました。
 地域特性として戸建が多いことと高齢化が進んでいること。
 ともすれば、以前から取り上げている福祉向けのリフォームビジネスが良いのでは・・・
 そう考えたのでセミナーではトイレなどのリフォームを具体例として多く取り入れました。
 あとの懇親会では皆さんとざっくばらんに意見交換できましたので、私の考えをぶつけてみましたが、いかんせんアルコールが入っていることと時間が短かったことで十分な議論まではできずに残念でした。
 今後の展開が楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>