「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」のご支援を終えて

al-dscf0027「平成27年度補正 ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」が本日消印有効で募集終了です。私の支援も昨日すべて完了しました。

今年は18社を支援させて頂きました。記載内容についてのご相談だけでしたら50社は超えているように思います。

18社の支援の中で色々なものづくり企業を訪問し、経営者の話を聴き、工場設備を見せて頂き、感じたことが色々あります。順不同で列挙しますと・・・

  • 我々が日常恩恵を受けている様々な技術・サービスは本当にたくさんの人たちに支えられているということ
  • 私たちが日ごろ目にしないようなところでたくさんの人たちががんばっているということ
  • そしてその人たちが活躍する様々な企業が存在するということ
  • その企業を支える経営者には個々に将来思い描く何かがあるということ
  • この仕事はそうした「将来」に対してわずかながら力になれる仕事であるということ

経営者の話を聴いていく中で、「なんや安田さん、そんなことも知らんのかいな?しょーがないなぁ、教えたるわ!!」という場面がたくさんありました。

変な話ですが私の強みは「そんなことも知らない」ことです。だから私のような素人でも理解できる申請書作成の支援が可能だと思っています。にこにこしながら「すみません。全くわかりません。教えて下さい!」というところからスタートです。

自社で製造している何かの部品を手に経営者は語ります。

この部品が何に使われているか。

この部品を作ることがいかに難しいか。

そしてその部品作りがいかに大切か。

この部品が日本を支えていること。

そのことに誇りを持っていること。

そしてものづくりが大好きだということ。

この補助金がうまくいって、新しい設備で会社の競争力が伸びて、会社が繁栄して、経営者も社員もお客さんも喜んで、みんなが笑顔になることを本当に願っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>