平成27年度補正予算のものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金)が開始されました

20160205165841平成27年度補正予算のものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金)が開始されました。

さっそく募集要項を読み込んでいますが、今の時点で特筆すべきことが2点。

  • 平成28年2月5日(金)~平成28年4月13日(水)〔当日消印有効〕
    今回の公募は6月中を目処に採択を行う予定です。原則、公募は1回限りです
  • 「IoT等を用いた設備投資」とは、「IoTを用いた設備投資」「最新モデルを用いた設備投資」のいずれかを指します。
    「IoTを用いた設備投資」とは、本事業において設備投資を行うことで、単に従来から行われている単独機械の自動化や工程内の生産管理ソフトの導入にとどまらず、複数の機械等がネットワーク環境に接続され、そこから収集される各種の情報・データを活用して、①監視(モニタリング)、②保守(メンテナンスサービス)、③制御(コントロール)、④分析(アナライズ)のいずれかを行うことをいいます。
    「最新モデルを用いた設備投資」とは、各メーカーの中で、下記のいずれかのモデルを用いた設備投資を行うことをいいます。
    ① 一定期間内(機械装置:10年以内、工具:4年以内、器具:6年以内、ソフトウエア:5年以内)に販売が開始されたもので、最も新しいモデル
    ② 販売開始年度が取得等をする年度及びその前年度であるモデル(当該年度に販売が開始されたものであれば、その販売時期は問いません)

公募が1回限りということで敗者復活がありません。

また、補助限度額が増額される「IoT等を用いた設備投資」の内容が明らかになりました。最新モデルの設備投資でもいいということで敷居は下がりました。

まだまだ読み込み途中ですが第1報のお知らせでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>