4月21日は刈谷商工会議所さんでセミナー『ゼロからの戦略的経理マン養成講座』の講師を務めました!

4月21日は刈谷商工会議所さんでセミナー『ゼロからの戦略的経理マン養成講座』の講師を務めました!
自著『ゼロからの戦略的経理マン養成講座』をテキストに使ったセミナーで3時間フルに使って経理の基礎的なことから管理会計、経営のことまで幅広く語ってきました。
この本を通して私が一番言いたいことは最後の章の「第2節 最後に」というところに凝縮されています。
・学んだことを実践する大切さ
・社員を守る経営とは、経営者が行う仕事なのではなく、経営者のリーダーシップのもとに全社で実践していくこと
・仕事とは尊いものであること
・その仕事を通してやりがいや誇りあふれる人生を歩んでほしい
今回、この本を出版させていただきました同友館の方々、セミナーの開催を決定いただき当日まで様々なご準備を頂きました刈谷商工会議所の皆様、こうした方々の協力のもと、私はその最後に記した「最後に」を伝えることができます。
この「最後に」は私が追及している経営理念と通じるものがあります。皆さんの協力のもと理念の追及ができるのです。
後日、経営者仲間と話をしていたときに、このセミナーの意義を改めて考えました。
理念の追及=幸せな会社が増える=次の世代によりよい社会が残る なのです。これをずっと続けていくために事業を行っています。これをずっと続けて、さらにはよりよい形にしていくためにいつも考えているような気がしています。
『参加者に本をプレゼントするって赤字と違うの??』
という声がいくつか聞こえてきます。
参加者が増えれば増えるほど赤字が増えていく仕組みです(^^;
そういう意味では、この事業以外で私に利益を提供してくれている方々も協力者なんですね。私がずっとこれを続けていくために、その原資を頂いているのです。
「利益は幸せになるための原資」
その1つの姿なのだと思っています(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>