自主・民主・連帯の精神

今日は月に2回の社内勉強会の日です。今日のテーマの1つは「自主・民主・連帯の精神」です。中小企業家同友会で学ぶなかで、色々な場面でこの精神を説明する機会がありました。でも聴いてもらうのは同友会の仲間であり、経営者の皆さんです。
今回、説明しようと思った経緯は「経営者ではない人に説明したら、どのような感想を持つのだろうか」と興味を持ったからです。社内の職員さんにこの精神の第3層、第4層の考えを中心に説明しました。
※説明の内容は活字だと伝えることがなかなか難しいので割愛します
「このような考えのもとで経営する経営者、仕事をする社員の皆さん。そんな会社が世の中にあふれたら、今よりもっと良い社会になると思いませんか?」と締めくくったのですが、共感してもらったようです。説明してよかったです(^^)
何故働くのか、「くらしを守る」とはどういうことなのか、やりがいとは何か、幸せとは何か。
そうしたことを考える際にこの精神は最高のテーマですね!
「こんな話をまたしてほしい!」と職人の一人から言っていただきました。またがんばって勉強しなければなりません(^^)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>