ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金の「中小ものづくり高度化法」基盤技術の22分野について

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金についての問い合わせが非常に多い。
安田も経営革新等支援機関に3月に認定され、認定機関として支援に注力していきたいと考えている。
問い合わせで一番多いのは、「うちで考えている試作品は「中小ものづくり高度化法」基盤技術の22分野に合致するのか?」というもの。
応募要項をしっかりと読み込まなければいけない。「合致する」ではなく、「活用する」ことが条件である。
ちなみいに22分野は以下の通りで、以下のサイトに詳しい。
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/seizousangyou/sapoin/shishin.html
1.組込みソフトウェアに係る技術
2.金型に係る技術
3.冷凍空調に係る技術
4.電子部品・デバイスの実装に係る技術
5.プラスチック成形加工に係る技術
6.粉末冶金に係る技術
7.溶射・蒸着に係る技術
8.鍛造に係る技術
9.動力伝達に係る技術
10.部材の締結に係る技術
11.鋳造に係る技術
12.金属プレス加工に係る技術
13.位置決めに係る技術
14.切削加工に係る技術
15.繊維加工に係る技術
16.高機能化学合成に係る技術
17.熱処理に係る技術
18.溶接に係る技術
19.塗装に係る技術
20.めっきに係る技術
21.発酵に係る技術
22.真空に係る技術

先日の説明会で行政の方はこういう例え話をされていた。
「例えば、新しいパンを作りたくて試作するのであれば・・・21の発酵に係る技術が使われていますよね」
22の技術のど真ん中ではなく、あくまでこれらの技術を活用していればいいということ。どこかにあてはまる場合がほとんどだと思われる。
それでも「うちのはどうか?」と疑問に思えば、地元の認定機関にお尋ねいただくか、あるいは安田までメール(yasucon@ea.main.jp)でご連絡くだされば検討はいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>