建設業IT化セミナー

 地元の方で「建設業IT化セミナー(仮)」を開催することになりました。11月中旬です。詳細は決定次第お知らせしますが、自分の思いを発表できる場ができ感謝感謝です。
 建設業のIT化といえばまず最初にCALS/ECが思い浮かびますが、私の中ではこれはIT化の分類に入りません。単に発注側の要件に対応しているだけで社内の業務については何も変わりが無いからです。でもIT化のきっかけにはなりえると考えています。CALS/ECのために初めてコンピュータを導入したのであればこれはまさにチャンスであり、これを機会にITリテラシを向上させるべきです。
 またセミナーについての情報発信もしていきたいと考えています。


建設業IT化セミナー” への2件のコメント

  1.  「建設業のCALS/ECはIT化の分類に入らない。単に発注側の要件に対応しているだけ」
     確かにそうですね。建設業のCALS/ECでは発注者にもよりますが、当面は電子+紙の2重納品みたいです。社内業務は、増えそうです。
     「建設業IT化セミナー」どのような発表をされるのでしょうか?期待しています。

  2. 今井工務店さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    セミナーでは、以下の4点を中心に話す予定です。
    1.IT化は大きく分けて省力化、増力化、戦略化の3フェーズがあり個々の企業によってやるべきことが異なること。
    2.IT化は一人のパソコンおたくにまかせたり、ベンダーからの提案を丸呑みする形では決して成功しないこと。
    3.失敗しないためのIT化の手順について。
    4.IT化の事例。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>