備忘録:iTunesの更新、アンインストール等の失敗復旧について

iPhone5に更新したタイミングでiTunesのバージョンをあげようとする人も多いと思います。
私の支援先企業でも同様の更新を行ったところうまくいかないと相談がありました。
色々と試しているうちに原因がわかりましたので備忘録で記録しておきます。
まず問題は新しいiTunesをセットアップしようとした際に、「このWindowsインストーラパッケージには問題があります。セットアップの一部として・・・」といったメッセージが表示されます。
Appleのサポートでは関連するプログラムをアンインストールしてから再度セットアップすると説明があります。
http://support.apple.com/kb/HT1925?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP
ただ、Apple Software Updateを削除しようとした際に失敗するケースがあります。
そこで C:¥Program Files¥Apple Software Update フォルダにある SoftwareUpdate.exe を実行してみると、softwareupdatefiles.dll が見つからないというメッセージが表示されます。
先の関連プログラムのアンインストール手順が違っていたため必要なdllファイルが先に削除されてしまったようです。このdllファイルを再度 c:¥Windows¥system32 フォルダにコピーしてからアンインストールすると削除できました。ちなみにこのdllファイルはこちらから入手できます。
http://jp.softpicks.net/dll/softwareupdatefiles-dll-20520.html
※操作は自己責任でお願いします。
再度、iTunesのセットアップを実行して無事復旧できました。
ちなみに操作したPCは Windows XP SP2 でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>