国土強靭化法と建設業界に求めるもの


日経コンストラクションに自民党の国土強靭化基本法案の概要がまとめられている。
基本理念は3つあり、過度の効率性による一極集中や脆弱性の是正、地域間連携や地域振興の活性化、大規模災害の防止や国家社会機能の代替性確保。
この理念からもわかるとおりハードとソフトの両面からアプローチしていくのだから当然建設業界の期待も大きい。防災に10年で200兆円の投資内容を含んでいる。
財源を含め問題は山積しているが、国土は国民を守るためにある。自ら、そして家族など大切な人を守るためやるべきことは進めなければいけない。
だから建設業界に求められるのはハードで命を守っているという気概と顧客満足を通した社会貢献で永続するということだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>