建設専門工事業はブログで情報発信を

先日、専門工事業を営む企業に支援のため訪問してきました。この企業は優良な得意先がいくつもあるのですが、建設投資全体の冷え込みから売上利益ともには減少傾向です。ただ、得意先が安定しているところから営業に積極的に動けていないところが逆に弱点ともいえます。さらにコスト面では新規に営業マンを入れることも現段階では難しいです。
もちろんトップの社長は営業は行っているのですが、既存顧客からの案件情報収集が中心になっています。また現場パトロールも行っており、そうした安心感が当社の強みにもなっている・・・
こうした企業は全国にも多いと思われますが、改善すべき点は2つです。1つは情報発信を行うこと、もう1つは施工における現場管理能力の向上とさらに施工班による案件情報の吸い上げです。案件情報の吸い上げとはコミュニケーション能力が大切で質問力などがポイントとなってきます。このあたりはまた後ほど触れたいと思います。
今回の企業支援は情報発信がテーマでした。ホームページも持たない当社にとって手間や時間がかかる方法よりも簡単にすぐできる方法があっています。そのためにブログの活用を提案しています。0からブログの仕組みやビジネス活用のポイントを伝えながら立ち上げと運用方法の説明までおおむね2時間あれば完了します。さらに無料であるところも大きいですね。
気軽に継続できる仕組みとしては携帯電話の活用が欠かせません。スマートフォンを使いこなしていれば更新用アプリを導入。簡単なメールしか送信できないという方向けにはモブログ(写メールでブログを更新する仕組み)を使ってもらいます。
今回もモブログとスマートフォンアプリの導入までいけました。
最後のポイントはやはり継続です。毎日投稿する必要はありません。自社の強みが活きた現場や施工班の写真に加えた簡単な説明を入れるということを続けていくことが必要です。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>