中小企業基盤整備機構での「よくわかる財務のエッセンス」セミナー

およそ一月ぶりのブログ更新です。行政書士試験の準備のため更新を怠っていました。これからは少しずつ更新ペースを上げていきます。

昨日と今日と中小企業基盤整備機構の梅田プラザにて「よくわかる財務のエッセンス ~経営体質を強化する財務分析の進め方~」というテーマにて研修講師を務めてきました。

2日間とも10時~17時(休憩1時間)で合計12時間に渡る研修です。内容は主に以下の通りです。

  1. 決算書の構造理解
  2. 決算書の見所・勘所の理解
  3. 財務比率分析と損益分岐点分析
  4. キャッシュフロー計算書の構造理解
  5. キャッシュフロー経営の理解
  6. 簡易キャッシュフロー計算書の作成方法
  7. 戦略的財務部門のあり方

内容についてはそう目新しい項目はありません。財務部門に携わる方、経営者が中心で財務の基礎を固めようということが狙いですから。ただ、財務に関する思いのたけはすべて伝えてきました。

研修の最後は「明日からできることの提言」を具体的に示しました。セミナーや研修を受講した方の多くは受講に満足しても行動に移す人は殆どいません。そのために「セミナーや研修を受けて明日から自分は何をするか?」の1つの答えを提案するようにしています。もちろん提案ですので他の行動もありえますが、何か1つでも新しい行動を起こしてほしいものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>