建設業振興基金のワンストップサービスセンター事業が今年もはじまりました

建設業振興基金のワンストップサービスセンター事業が今年もはじまりました。

これは経営に関する様々な相談に対して、建設業経営支援アドバイザーとして登録している専門家が訪問して相談にあたるというものです。相談料は無料です。

通常年度内2回までの回数制限があったのですが、今年は成長分野への進出等に関する相談については4回までとなりました。

私も建設業経営支援アドバイザーとして登録しております。IT活用や販路開拓など是非ご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です