ツイッターに着目した防災情報収集サイトが開発されました

独立行政法人防災科学技術研究所(国交省)が防災情報収集サイトを開発しました。(まだ公開されていませんが、リリース記事からたどれるPDFファイルに画面イメージが掲載されています。)

これはツイッターのつぶやきを自動収集して「地震だ!」などのツィートを地図上にマッピングしようとするもの。そのつぶやきの位置情報はジオタグ等の情報以外に登録者のほかの情報から推測するとのこと。

ツイートを地図にマッピングするものは他に渋滞情報などがあります。

建設業界においては土地情報(資産活用)などでの利用も可能性がありそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です