福祉住環境コーディネーターの研修『現況図・計画図作成のポイントセミナー』を受講

先日、福祉住環境コーディネーターのスキルアップセミナーを受講してきました。

Dc122004 ※写真は講師の先生のブログから勝手にお借りしました。スミマセン

福祉住環境整備はリフォームのなかでも大きな分野の1つ。医療的な知識と建築に関する知識の両方を兼ね備え、医療関係者、工務店、行政などと居宅者を結ぶコーディネート役を担うのが福祉住環境コーディネーターです。比較的小規模な工務店へこの分野へ裾野を広げる提案をよくしています。

ときどきこうしたセミナーを受講します。それはささやかな実務体験の経験値を積むためです。改修理由書に添付する図面を書くにはどうした手間がかかるのか。現地調査に出向く場合のチェックポイントは何か。セミナーですべてがまかなえるわけではありませんが、提案内容に具体性を持たせたいための学習の場として大切にしています。

ちなみにこの写真、私もばっちり写っていますがどれかわかりますか??


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>