建設業許可と経営事項審査を新会社に引き継げるようになりました

企業再生の現場では事業譲渡や会社分割などの手法が取られますが問題なのが建設業許可と経営事項審査をやり直さなければいけない点です。

しかし再生に向けての取り組みが足かせとなり営業活動に支障があっては何のための再生かわかりません。

そこでこの6月に中小企業庁が「中小企業承継事業再生計画」の認定制度を設けたことを受けて国土交通省が対策を講じました。それは認定を受けた計画に基づいた会社分割や事業譲渡の場合、建設業許可や経営事項審査を引き継げるようにするもの。もちろん任意であるため引き継がないことも可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>