岡山での勉強会 その5 森田酒造&平翠軒

場所を移して倉敷の美観地区内にある平翠軒さんへ。経営者で森田酒造の代表でもある森田社長の話を伺いました。

Dscn2826 ホームページでも紹介されているように「暮らしの中の食べもの」というコンセプトで全国のこだわりの食品を販売されています。もちろん森田酒造で作られた日本酒も。
美観地区にあるため倉敷のお土産屋さんと勘違いされそうですが、ここではいわゆる観光みやげではなく全国のこだわり食品を購入する目的で訪れる方が多いようです。扱っているものも日本全国から森田社長が自ら確かめて納得されたものばかりだそうです。おいしそうなもの、珍しいもの、盛りだくさんで「食材の玉手箱や~!」と彦麻呂さん風に叫んでしまいそうです。

Dscn2824 そういった平翠軒は森田社長のコンセプトを形にしたものでやはりこうしたお店は経営者のポリシーや考え方がよく表れていると思います。岡山・倉敷にきたらまた立ち寄りたいお店です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>