プレゼンは声! -思わずうなずきたくなる声のルール-(2009-16/100)

プレゼンは声! -思わずうなずきたくなる声のルール-

仕事がら、プレゼン、セミナー、講師など人前で話す機会が多い。また相談窓口などでこちらからアイデアや考えを伝えることもプレゼンといえる。メラビアンの法則にもあるように見た目や音が与える影響が9割を占めるためやはり「声」というのは重要だと考えている。

しかしボイストレーニングを受けるための時間を割くことはできないのでときおり今日紹介するボイストレーニング関連の本を手にとって我流で練習してしまうのだ。(効果が出ているのかは不明・・・)

20090326 今回はここに記されていることを忘れず隙間時間でも練習できるように練習すべき内容をカード(実は名刺のウラ)に書き留めた。これを名刺入れに忍ばせておいて(書き留めたことも忘れるため・・・)思い出したときに練習したいと思う。

この本を読んで、声以外に注意したいと思ったのは場の一体感を作ること。アイスブレイクや冗談などを織り交ぜることで場を和ませることはやっているが、会場にふさわしい「声」をイメージするという発想ななかった。今度試してみようと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>