建設業と地域の元気回復助成事業

国土交通省から建設業と地域の元気回復助成事業の募集がはじまりました。

これは建設業団体、地方公共団体等が協議会を形成し地域振興と建設業振興の両方を目的とした事業を助成するというもの。

アイデアレベルであるがこういったものはどうだろうか?

  1. 農業・林業お助け隊:重機などを保有する土木事業者を登録し、農作業や林業者が作業補助を希望した場合に紹介する。農業、林業従事者の高齢化・人材不足に対応。
  2. 観光バリアフリーマップ:観光振興のため、お年寄りや障害者にも利用しやすい観光設備の充実を図る。バリアフリー対応施設のマップを作る一方で未対応施設に対してバリアフリー工事が行える工事会社を紹介斡旋。
  3. 地域材活用促進:地域の建築用材木の利用促進のためのPR活動と利用した住宅建築企画の公募、採用者に対する様々な支援を実施。
  4. 福祉まちづくり協力隊:福祉住環境整備の観点から福祉住環境コーディネーターやケアマネージャーが在籍する建設会社を登録し、リフォーム希望者に対して紹介する。悪徳リフォームによる被害が絶えない中、登録制度により信用を担保することで利用を促進する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>