長期優良住宅先導的モデル事業の21年度公募が始まります

 「超長期住宅先導的モデル事業」が名称を「長期優良住宅先導的モデル事業」に変え、平成21年度の第1回目の公募が行われています

 公募はすでに始まっており締め切りは3月16日(水)までです。

 200年住宅の実現に向けてハード、ソフトの両面から様々な課題解決に向けて企業の先進的な取り組みを募集するものです。5つの部門があり住宅の新築(戸建て)部門については、従来の部門に加え、木造等循環型社会形成部門、維持管理流通強化部門、まちなみ・住環境部門を新たに追加されています。また他の4部門、既存住宅等の改修、維持管理・流通等のシステムの整備、技術の検証、情報提供及び普及についても興味があるところです。

 個人的には最後の「情報提供及び普及」部門にて、200年住宅に関する情報をトータルで提供するポータルサイトなんて面白いと考えています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>