『中小企業の会計31問31答』にそくしたツール集

 中小企業庁のHPに表題のツール集が掲載された。

 貸借対照表や損益計算書などの様式例や、経営指標の自動計算、キャッシュフロー計算書の自動作成に対応するなど使い道は色々だ。
 ただし数値を入力するだけで一喜一憂し、それだけで終わってしまう可能性が高い。本当はそうしたツールからのアウトプットをもとに意思決定するところまでいって活用したといえる。決算書の読み方などの知識は冊子の方の『中小企業の会計31問31答』で補うことができる。是非これを機会に決算書を読むことにも挑戦してほしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>