中小企業診断士の更新研修にて経営革新への取組支援を学ぶ

今日は午後から中小企業診断協会大阪支部にて中小企業診断士の資格継続のための更新研修を受講してきました。テーマは経営革新への取組支援について。

中小企業診断士は資格取得後も5年ごとの更新が必要で、更新の都度、研修の受講回数や診断実務実績の要件を満たす必要があります。
更新研修はいくつもテーマがあってどれを受けるか悩むのですが、今回は岸和田市のものづくり支援コーディネート活動のこともあり経営革新の取組支援を選択しました。経営革新は世の中にないような新しいことを行うものではありません。皆さんの企業の業績に寄与するような新しい取組を支援するものです。そうした意味ではどんな企業にも経営革新の可能性はあると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>