マーケティングカフェ、本当に喫茶店でマーケティングの話に耳を傾けている感じ

 今日は1冊の本を紹介。『マーケティング カフェ (PHP文庫 き 20-1)』だ。もともとは別々だった『マーケティングカフェ』の1と2(それぞれ2003年出版)を合体させ加筆されたもの。マーケティングの基礎的なトピックスを知るには絶好の本だと思う。

 それぞれのトピックスが数ページにまとめられており、その最後には必ず図式を掲載して知識の記憶への定着をはかっている。コトラーや4PにPPM、内容は基本的なことが多いのでマーケティングの初学者や経営者、マーケティング担当者にもオススメしたい。
 ただし、オリジナルの出版が2003年ということもあり、今のWeb2.0にあるロングテールなどには触れられていない。そうした意味では続マーケティングカフェに期待したい。
 ちなみに私は書の中に登場するカフェのマスターの挿絵とマスターの独り言が大好きである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>