大阪で2つの専門家派遣施策が終了

大阪府の財団法人大阪産業振興機構が行うアドバイザー派遣制度と大阪商工会議所のエキスパートバンク制度が7月末で終了した。

8月からスタートした大阪府の新しい予算体系に従った形である。両制度は施策の趣旨も内容もよく似ていたため重なる部分が多かった。大阪府内の企業はどちらを選択していいか迷う。(実際には商工会議所の方は「小規模企業向け」ということで従業員数などの制限があった)これら両方が終了したことで専門家派遣制度の利用は大阪市内企業向けのものぐらいだろう。

私個人的な話としてはそうした施策が終了したと同時に新たな窓口相談業務が増えた。岬町商工会の窓口相談である。担当日時などはこちらにまとめているので参照してほしい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>