1096日

今年の7月1日、「安田コンサルティング」を創業してまる3年が経ちました。もちろん色々な方に支えられてこの日が迎えられたことは大変ありがたいことだと思っています。

毎年「1年が・・・」、「2年が・・・」と報告させていただいておりますが、今も思うことは同じ。

「常に変わりたいと思い続けること。」

正直、色々と不安なことはあります。でも(1年前と全く同じ引用で進歩がありませんが・・・)、不安だから努力するのだと思います。努力の仕方は色々とあり成功失敗がありますが、その「努力」を忘れる経営者にはなりたくありません。また中小企業を支援する身であるゆえ、忘れたら相手にされなくなるでしょう。

ただ、3年の節目はもう一つ思うところがあります。創業する前に「3年間は自分のポリシーを貫くこと」と色々な方からありがたい言葉を頂きました。それは「建設業大好きコンサルタント」を貫くことにありました。おかげさまでその命は達成することができました。節目には考えるものもありますが、それはこれからも考え続けるのでしょう。また、何か思いついたらここでも報告したいと思います。

 ※今年はうるう年だったので3年も1095日ではなく1096日にしました。


1096日” への4件のコメント

  1. 祝!1096日!!
    3年っていうより一歩一歩確実に前進あるのみで
    歩んでこられた先生らしい表現だと思いました。
    先生には勉強もそうですが、言葉だけではない
    診断士としてあるべき姿を学ばせていただきました。
    本当に長いようであっと言う間の一年間でした。
    先生の1096日分の数日ご一緒させていただいたことも光栄に思います。
    きっと日数と同じくらいの人々に影響も刺激も与えておられるんじゃないでしょうか・・・
    そしてもっともっと力強く邁進していかれるだろう
    先生にこれからも期待しつつ・・1461日にまた!(笑)

  2. もっちぃさん、
    お祝いのお言葉ありがとうございます。
    そうですね。もうもっちぃさんと最初にお会いして1年以上が経ちます。あっという間に過ぎていく時間に対して自分は何が変えられたかを自問自答しても何も見つけられませんが、きっと傍から見たら何か変わっているのだろうと信じてこれからも進んでいきます。
    次は私がお祝いの言葉を贈る番です。
    最後のひとふんばり、がんばってください!

  3. きゃ~!!大変だぁ!!がんばらなくっちゃぁ
    お祝い言って貰わなくちゃ あはは
    その為には何を補足しなくちゃいけないか・・って
    考えるんですよね「勝つイメージ」
    いままで凹んだり悩んでる時間も多々ありましたが
    さすがに今週はふっきれた感じ 
    あの時もう少し・・・って思わないで終われるよう
    できる限りの時間を費やして「理解」に届かないかもしれませんが、せめて「納得」したいです
    受験票届きました。会場は近大です。
    うえはらさんとソラちんも一緒です(ぐーちんは多分今頃タイかシンガポールの空の下・・仕事柄酒びたりの為 無回答)

  4. もっちぃさん、コメントありがとうございます。
    いよいよって感じですね。
    何より一緒に勉強してきた仲間と同じ場所で戦えるというのが心強いと思います。もちろん、試験合間の休憩時間で問題の出来不出来を言い合うようなことをしてはいけませんよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>