住宅建築、アフターサービスを拡充すれば口コミが期待できる

 新築やリフォームを行うにあたって、口コミや紹介による受注はのどから手が出るほどほしい。顧客との信頼関係の構築も早いし、基本的には合見積もりも避けられることも多いため理不尽な値引き要請も避けられる。

 建築関係のニュースサイト、ケンプラッツの記事「紹介したくない理由の上位に「アフターの悪さ」にあるとおり、アフターサービスが悪いと口コミも広がらない。言い方を変えるとアフターサービスにより顧客は満足するということになる。もちろん工事ミスなどクレームにつながるものは排除しなければならないが、クレームにいかに対応できるか、定期点検をきちんとできるか、約束を徹底的に守るかの方が顧客にとっては大切だということである。
 しかし、顧客から怒られる、手直し工事をやらされる・・・などの理由でアフターの訪問を避けている会社をよく見かける。自らリピートや口コミの可能性を遮断しているのである。
これを避けるには・・・最近行った工事で満足度の低いと思われる顧客順にすぐさま点検訪問することだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>