建設会社の新入社員、五月病回避にオススメ

 GWもあけてちょうどこの頃、新入社員も新人研修を終えて配属される時期である。しかし建設会社に入った動機(建設現場でのものづくり)も薄れがちな時期でもある。少し早すぎるかもしれないがモチベーションを失いかけた人にオススメで簡単に読める本が『新入社員のための「工事実践」入門 改訂版―建設はこんなにおもしろい (建設業ポケット実務シリーズ 8)』だ。価格も手ごろで専門用語には解説をつけて簡易な内容となっている。しかし現場事例を交えた話は失いかけたヤル気を思い起こすには十分な内容だ。
 そんな新入社員に一冊ずつ配ってみてはいかがだろうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です