自分だけの家具をネットでオーダーする

3月8日の日経新聞の記事に『私だけの家具、ネットで作る』という記事があった。セミオーダ方式でサイズ、色や素材など自分の好みにあった家具をネットでオーダーできるというものだ。記事の中で紹介されていたのはニッセン、ウッディデザイン、カグテリア、eインテリア、ブリッジオンラインの5つ。それぞれ特徴があり完成予想図をWeb上で表示したり様々な工夫がされている。
何年も前から家具の発注をインターネットで行う話は出ていたが、多くの家具製造会社は「触ってもらわないと・・・」、「画面でみるのと色が違うから・・・」など結局はクレームが怖い、面倒くさいなどの理由で行ってこなかった。上記の5社がそれぞれどのようにしてこのような問題に対策を講じているか調べてみると大いに参考になる。


自分だけの家具をネットでオーダーする” への3件のコメント

  1. ちょうどベッドが壊れていたので、興味深く拝見しました オーダーなんて憧れる・・
    しかも大型の家具ならどうせ配送だしネットでも
    私はいいかなぁ・・多少素材も気になるけど
    本当の所、良くわかんないし(笑)
    eインテリア様が
    質問形式で問題点に答えておられましたね
    こういう職人さんのページっ商品は魅力的なんだけど
    「俺はこんなん作ってるや 欲しいんやったら買え」的に、不親切なサイトもあってなかなか親しみを
    感じにくい・・けど、方法は人それぞれだけど
    オーダーなんて特に
    「この方に託してもいいかな」って思うのは
    見えない接客や気遣いをネットの向こうに
    感じるからだと思います
    接客がない分ココロや創り手の想いがいっぱい伝わる
    ページが増えて欲しい今日この頃です

  2. motchyさん、コメントありがとうございます。
    ホームページは実店舗と違って顧客の様子を見ながらの応対ができません。口頭で説明することもできません。
    それだからこそホームページの方が接客力に優れている必要があると考えています。
    …というのはこないだのITセミナーでも力説したテーマです!!

  3. わ~い!!意見が一致したってことですね
    私もPOPを介して、想いを伝えられるコツが
    教えてあげられるようスキルアップしたいです
    商品が売れる快感・AIDMAが働いた瞬間・・って
    最高の気分になれるから

motchy にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>